ネットでショッピングは本当にお得か?

無料のものは貰いましょう!~ネットでショッピングの極意~

タラバカニのネット通販お取り寄せは美味しくてお得なのか?

この時期鍋料理を食べることも多いのではないでしょうか?
我が家も鍋がメニューになることが頻繁になり、
大体週一回は鍋なんですけどね、
その中に入れる具はやっぱりカニ、
その中でも大きく食べごたえのあるタラバガニが一番ですよね。

昔はカニというと、
スーパーで高い割には身がスカスカのズワイガニしかなく、
大きなタラバガニの身を食べたのは学生の頃旅行で北海道に行った時。

一本の足から、
一口で食べきれない程の大きな身が出てきた時はカルチャーショックで、
その後仕事で北海道へ出張に行くたびに食べるのが楽しみだったのですけど、
今ではそれもネット通販で良質なタラバガニが産地直送で送ってくれるわけですから、
本当にいい時代になったものだと感心します。

というわけで、
今回はカニのお取り寄せ、
中でもタラバガニのお取り寄せをご紹介したいと思いますが、
大体タラバガニのネット通販お取り寄せって沢山ありますけど、
実際どれを選べばよいのでしょうか?

ちょっと前のニュースで、
「タラバガニ」と偽って実は同じような姿かたちの「アブラガニ」だったということも話題になっていました。
今ではそんなことは禁止されていますが、
それ以外にも知らなければ損をしてしまうことも沢山あります。

そこで今回は、
タラバガニのネット通販お取り寄せはお得なのか
またネット通販お取り寄せするにはどのように選んだらよいのかを検証するとともに、
おすすめのタラバガニネット通販のショップをご紹介したいと思います。

焼きタラバガニ

タラバガニは身が豊富だから鍋でも焼いても美味しい



 

タラバガニのことを知ればもっとお得にお取り寄せできるかも

ネットのサイトで「タラバガニ●K●千円!」とか、
「訳あり●K」とかの売り文句で選んでいませんか?

売り文句だけで手を出してしまうと損をしてしまう可能性もあります。
そこでここではタラバガニの基礎知識をある程度頭に入れておきましょう。
そうすることで派手なキャッチコピーに惑わされることなく美味しいタラバガニをお取り寄せしやすくなります。

 

■タラバガニとは
タラバ全体
WEBはこだてより
タラバガニって生物学上はヤドカリの一種だというのは有名な話。
そのため足はハサミを含めて8本で、
他のタラバガニのように10本ではないですよね。
生息域が鱈(タラ)と重なることから鱈場蟹(タラバガニ)という名称が付いたとのことです。
詳しくはwikipediaをご参照ください。

 

■タラバガニの主な漁場
日本に流通しているタラバガニは、
北海道の北側のオホーツク海で獲れたタラバガニが主流だと思われがちですが、
実は以下の地図でご覧頂いてお分かりの通り、
・ロシア産
・アラスカ産
・北海道産
の三種類があり、
現在はロシア産がほとんど。
(最近はノルウェーのタラバガニが注目を浴びているようです。)

タラバガニ漁場

味の違いは特に気にする必要はないようですが、
カニは新鮮さが命だということになれば、
水揚げされてすぐ食卓に上るというと、
北海道産が一番ですが、
身の大きさで言うとロシア産・アラスカ産に軍牌が上がります。

実は北海道産のタラバガニは漁獲量が激減しているため、
近年はロシア産が増加していたのですが、
ロシア産についても最近は漁獲規制が厳しくなっているということから、
水揚げ量自体が減っているというのが現状なのです。
そのため価格は高騰しています。

■タラバガニの漁獲時期
主に1月~4月
そして9月~10月の秋ごろも漁獲されます。

要するに、
その年のこの時期に漁獲されたタラバガニを、
産地直送でお取り寄せできればベスト

それを約束してくれるショップで買うのが、
美味しいタラバガニを失敗せずにお取り寄せできるコツだということになります。

 

これだけは気をつけておきたい!タラバガニお取り寄せで失敗しないために

届いてみると意外と小さかったり、
身がスカスカだったり、
安い買い物ではないし、
そんな失敗は避けたいですよね。

そのために、
今回はタラバガニをネットでお取り寄せする際に気をつけておきたいポイントをご紹介します。

 

■その●Kgは食べれる部位の重さ?
身が豊富なタラバガニといえど、
足の部分だけではなく爪、甲羅、脚先など、
食べれない部分も多くあります。
いくら「1Kg詰め合わせ」といわれても、
脚先や爪が多く入っていれば意味がないですよね。
しかもタラバガニはカニみそよりも脚の身がウリ。
だから一杯のカニより、
脚の部分が●Kgの方が断然お得なのです。

 

■そのタラバガニはいつ冷凍されたものか?
水揚げされてから時間がたてばたつほど鮮度が落ちます。
現在は冷凍技術が発達しているため、
一番良いのは水揚げされてからすぐに茹であげ、
急速冷凍というのがベスト。
それが遅れれば遅れる程味が落ちるというわけです。

 

美味しいタラバガニをお取り寄せできるサイトをご紹介

大体の予備知識はご理解いただけたのではないかと思いますが、
後はじゃあどのショップ・サイトでお取り寄せすればよいのかということ。

ここではタラバガニを安心してお取り寄せできるサイトをご紹介したいと思います。

 

■海の幸なのにYAMATO
大きな脚が自慢の特大タラバガニが1Kgで6,480円(税込、送料込)
大きさを強調するためか、
わざわざ子供に持たせている写真が気になりますが、
写真通りの特大サイズの脚であることには間違いないです。
一肩でこの大きさなら一匹でどれくらいの大きさだろうか・・・と想像してしまいますね。
ぎっしり詰まった身と、
船上ボイル→船上凍結で新鮮さも抜群なのでお勧めです。

 

■カニのキタゴロウ
2Kgで13,980円なのですが、
ポイント最大19倍なので2,600ポイント返ってくることになります。
ただし期間限定なのでお早めに。

 

■越前がに問屋「ますよね」
こちらのショップはズワイガニが有名なのですが、
タラバガニも美味しいです。
800g-900gで5,999円(税込、送料込)
こちらも船上ボイル→船上凍結したものなので身入りも抜群

 

 

 

以上、
いかがでしたでしょうか?

 

北海道に住んでいる方ならともかく、
それ以外の地域に住んでいる方でもタラバガニの大きな脚は魅力的ですが、
食べ慣れない方にとっては落とし穴が多いのも事実

その弱みに付け込んで質の悪いタラバガニをつかませる悪質な業者も後を絶たないようです。

 

ネット通販の場合は顔を見ながらの商売ではないため、
買う側も今回ご紹介したような基礎知識を持って
購入するのが一番良いのではないでしょうか。

 

 

以上、
川村でした。

土, 1月 16 2016 » お取り寄せ, カニ, 未分類, 通販

コメントを残す