ネットでショッピングは本当にお得か?

無料のものは貰いましょう!~ネットでショッピングの極意~

ビールのつまみNo.1のおいしい枝豆通販最安値!

夏ほどではないですが、
秋になったら秋の味覚とビール、
冬になったら鍋とビール、
ビールは季節関係なくおいしいつまみがあれば、
飽きることはありませんね。

さて、
ビールのつまみといえば・・・というとなんでしょう?

頭に思い浮かんだものって人それぞれでしょうけど、
7割方の人は枝豆っていうらしいです。

当サイトでも、
熱燗に合うおつまみ
赤ワインに合うおつまみ
などおつまみの記事をご紹介してきましたが、
ビールのつまみ=枝豆
は最高の組み合わせかと思います。

そう、
今回はビールとは切っても切れないベストマッチなつまみ、、
枝豆を特集したいと思います。

枝豆って自分で作ると塩加減が難しかったりするんですよね。
ちなみに私は塩鮭並みに塩辛い味付けの枝豆が好みですけどね。

中にはちょっと珍しい枝豆もご紹介させていただきたいと思いますので、
どうぞ最後まで楽しんでいってくださいね。

おいしい枝豆お取り寄せ

 

ビールと枝豆の切っても切れない関係の秘密

そもそも
まず前提条件としてなぜ「ビールといえば枝豆」といわれるようになったのか?
何となくおつまみとして食べている方も多いと思いますが、
それにはきちんと意味があったのです。

おいしい枝豆をご紹介する前に、
その辺を少し掘り下げてみたいと思います。

実は枝豆って未成熟の大豆っていうわけで、
成分は大豆と同じくカルシウムや鉄分などのミネラルがたくさん含まれています
だから栄養価も高いし、
さらに食物繊維やイソフラボンも多く含まれていますので、
女性にとってもうれしい限りですよね。

しかもそれだけでなく、
枝豆にはメチオニンというアルコールを分解する成分が含まれていたり、
肝臓機能を高めてくれるコリン
アルコール代謝を高めてくれるビタミンB1も含まれているということで、
おいしいだけではなく、
悪酔いを防いでくれる効果もあるということ。

おいしいと思うということは、
やっぱり身体が求めているっていうことなんでしょうかね。

かといって、
人によってその分解能力はそれぞれなので、
枝豆さえてべてればいくら飲んでも大丈夫!っていうわけではないですから、
「おいしい上にそんなメリットもあるんだ~」
位に思っていただければよいかと思います。

そんな枝豆マジック、
それではお待たせしました。
おいしい枝豆をご紹介しますよ。

 

塩味付きの冷凍枝豆

北海道から。
旬の枝豆に塩味をつけて瞬間冷凍しているので、
茹でるだけの簡単さ。
塩味が薄かったり濃かったり、
塩加減の心配が要りません。

 

山形県白山産だだちゃ豆

いわずとしれた、
山形県名産の枝豆「だだちゃ豆」。

濃厚な風味と甘みが特徴のだだちゃ豆ですが、
ビールにめちゃ合います。
昔は「幻」といわれるくらい栽培も難しく、
ましてや全国のご家庭で食べられるなんて夢のまた夢だったのですが、
栽培技術もさることながら冷凍技術や輸送技術の向上で、いつでもどこでも食べられるようになりました。

値段が高いのがちょっと難点。

でもこちらのショップはレビューを書けば500円クーポンももらえるらしいです!
ありがたいですね。

 

丹波の黒枝豆

コクと甘みが特徴の黒枝豆。
黒枝豆を購入する際にご注意頂きたいのは、
10月の収穫期より早く収穫された「早生」といわれる枝豆は皮が硬かったりおいしくない場合もあるのですが、
こちらはちょうど収穫期の本黒枝豆
ちょっと値は張りますが、
味は保証付き。

一度おいしい黒枝豆を食べてほしいですね。
病みつきになりますよ。

 

 

枝豆ジャーキー

枝豆ジャーキーって???
ってなりますよね、普通。
皮とともに真空パックされているので、
「皮も食べれるのか?」
と思いましたがそうじゃないみたいです。

皮をむいて出てきた枝豆を口の中に入れて一口かむと弾力のある食感。
塩味と豆の旨みが噛めば噛むほど味わえる。

テレビで紹介されてから大人気ということです。

 

わさび枝豆

柿の種わさび味がビールのお供に大人気であるように、
ビールのおつまみの王様枝豆がわさび味って、
この上ないコンビネーションです。

一度食べると、
止まらなくる、
枝豆もお酒も、
飲み過ぎ注意ですよ。

以上、
いかがでしたでしょうか。

枝豆ってなんとなく居酒屋の付き出しで食べていたけど、
実のところは味だけじゃなく、
身体にも理にかなったマッチングというのは納得ですよね。

どれもビールがすすみそうなおいしい枝豆をご紹介いたしましたが、
くれぐれも飲み過ぎにはご注意くださいね。

今回ご紹介した商品にお目当ての物が無かったなら
↓もご参考になさってみてはいかがでしょうか↓

グルメ(お取り寄せ) ブログランキングへ

以上川村でした。

日, 10月 26 2014 » おつまみ, お取り寄せ, 通販

コメントを残す