ネットでショッピングは本当にお得か?

無料のものは貰いましょう!~ネットでショッピングの極意~

大人の男が贈るホワイトデーのお返し 2017

今年は3個。
といっても結局もらえるのはどれも義理チョコ。

中高生の時に全くモテなかった私からしたら、
チョコをもらえる同級生と全くもらえない私は、
まるで格差社会そのもので、
誰がこんな制度を作ったのかと卑屈になって恨むばかりの青春時代でした。

だけど、
最近は友達同士にプレゼントし合う、
友チョコというのが主流になってきているようですね。

なんだか時代が変わってきたものですが、
こんな恨めしい制度がなくなって内心うれしい限りです。

でも考えたらそのほうが自然な成り行きなのかもしれないですよね。
なぜ好きな人にチョコ!?
当時婚姻を禁止されていた兵士の結婚式をひそかに行っていたキリスト教の司祭ウァレンティヌス(バレンタイン)が処刑された日が2月14日だったからとか、
そんなこじつけの理由に振り回されていたのがなおさら腹立たしい限りではありますね。

しかもバレンタインデーにもらったチョコにホワイトデーでマシュマロをお返しとか、
更にこじつけの理由をつけられて、
子供心に世の中の理不尽さをいやという程経験させられたような気がします。

だから今のように社交辞令でチョコをもらって、
そのお返しにお菓子をあげるというのはお歳暮やお中元のようなものでコミュニケーションツールとして変化しているのは、
ありがたい限りなのです。

というわけで、
気張りすぎずダサすぎず
さりげなく漂わせる大人のホワイトデーのお返しを、
私なりに独断と偏見でセレクションいたしましたので、
皆さんの参考になさってください。

ちなみに、
当サイトでご紹介するホワイトデーのお返しは全てネット通販でお取り寄せ可能なものばかりなので、
ご安心ください。

 

■ナッツの蜂蜜漬け

 

アーモンド・カシューナッツ・くるみ・マカダミアナッツの4種類のナッツ
それをたっぷりのはちみつで漬け込みました。
栄養豊富で美容にも良いということで最近注目のナッツのカリカリとした食感と、
甘くてとろりとしたはちみつ。

そのまま食べても良いのですが、
パンに乗せたり、
ヨーグルトと一緒に食べたり。

シンプルなので色々な楽しみ方があります。

 

■プレミアムシャンパン生チョコレート

 

生チョコははまチョコでも、
シャンパンの王様「ドンペリ」が入ったプレミアムな生チョコ

チョコレートなのに、
鼻に抜けるシャンパンの香りと柑橘系のさわやかなオレンジの酸味が効いていて、
生チョコのまろやかな甘みが引き立ちます。

メッセージカードも入れれますので、
プレゼントに最適ですよ。

 

■チョコろてん

 

ところてんにカカオを練りこんで「チョコろてん」
ちょっと珍しいけど、
女性が喜ぶ低カロリーのスイーツ。

通常の板チョコの三分の一のカロリーということですが、
チョコレートソースをかけたら結局一緒じゃないかというツッコミも出そうですが、
プレゼントした時にちょっとした会話の華が咲きそうですね。

 

以上、
いかがでしたでしょうか。

あまり気張りすぎず、
かといってありきたりでもなく、
ちょっと気の利いたホワイトデーのお返しになるのではないでしょうか。

ps.ホワイトデーのお返しはぜひ此方の記事もご参照ください。
ホワイトデーのお返し通販ランキング
義理チョコのお返し新提案!ホワイトデーにおつまみギフトはいかが?

 

以上、
川村でした。

金, 2月 23 2018 » お菓子, スィーツ

コメントを残す