ネットでショッピングは本当にお得か?

無料のものは貰いましょう!~ネットでショッピングの極意~

日本盛 あまくち 口コミ・レビュー

そろそろ鍋と熱燗がおいしい季節になってきました。

我が家でも最近は週の初めは鍋、
そして週末となれば鍋。

というわけで、
週3回ペースで鍋を食べているので、
その分その鍋に合う日本酒を毎日試行錯誤しております。

いつか、
鍋に合う日本酒なんて記事も書きたいと思っておりますが、
逆に鍋に合わない日本酒なんてないわけで、
その企画は思い立っては私の中でボツになっております。

そして最近は日本酒も女性を意識して、
何とか優しくて飲みやすいというイメージ戦略に走ろうとしています。

その一環なのか、
私がふと見かけた小びんの日本酒。

大手酒蔵「日本盛」の甘口日本酒、
その名も「あまくち」。

そのストレートなネーミングが分かりやすく、
甘口のお酒が意外と好きな私の目に留まりました。

 

■日本盛 あまくち 720ml

 

原材料:米・米こうじ・醸造アルコール
アルコール度数: 13%

ピンク色のかわいいボトルが印象的ですね。

 

■日本盛 あまくち 口コミ・レビュー

日本盛 あまくちの瓶表

日本盛 あまくちの瓶裏

「9割の女性がおいしい!と答えました」
「女子会で飲みたいお酒」
という口コミが書いてありますので、
男性の私も楽しみになってきました。
日本盛 あまくちをグラスに注いだところ
グラスにさっそく注いでみました。
日本酒特有のお酒の香りは控えめ。

あれが苦手という方も多いんですよね。

 

日本盛 あまくち飲んでみます
飲んでみたところ、
お米の味が適度に口の中に広がります。
いわゆる「芳醇な味わい」といったところ。
これも苦手な人がいるので好き嫌いが分かれそうです。

そして、
お米をよく噛んだ時に出てくるような甘みが口の中に広がります

ほんわりとした、
のどかさを感じる甘み。

だけど、
その甘みと芳醇な味わいが口の中に残って、
嫌な後味に代わります。

もう少し、
飲みやすいお酒を想像していただけに、
これはちょっと惜しい。

甘口なのは良いのですが、
「芳醇な味わい」とあまりマッチせず、
取って付けたような甘みに感じるんですよね。

甘口にするなら、
もう少し後味はあっさりにしてほしかったというのが、
正直な感想です。

 

■日本盛 あまくち 720ml

 

 

原材料:米・米こうじ・醸造アルコール
アルコール度数: 13%

 

私としては、
もう一息といったところなのですが、
あくまで、
私の感想なので、
一度あなたの舌で、
判断してみてください。

 

 

以上、
川村でした。

日, 12月 25 2016 » レビュー, 日本酒

コメントを残す