ネットでショッピングは本当にお得か?

無料のものは貰いましょう!~ネットでショッピングの極意~

海鮮BBQのマスト食材!活けサザエの通販お取り寄せ

ずっと雨が続き、
休日も特に出かけることもなく、
自宅待機が続いている私でございますが、
そんな梅雨の時期なので仕方がないですよね。

こんな時には、
梅雨が明けた後の楽しみを色々計画するのがいいのではないでしょうか。

すでに7月の週末の予定は、
ほぼ埋まってしまっているのですが、
その半分はキャンプやBBQ。

特にBBQは大好きなので、
当サイトでも何度も取り上げています。

今回は、
以前BBQ用シーフードのネット通販ベストセレクションで取り上げさせていただきました、
海鮮バーベキューの食材の中から、
サザエに焦点を絞ってご紹介したいと思います。

BBQでサザエというと、
殻ごと網の上で焼く「つぼ焼き」が主流かと思いますが、
そうなると新鮮さが命。

サザエのつぼ焼き

なるべく身が大きくて、
新鮮な活けサザエを産地直送で手に入れたいですよね。

そこで、
産地直送といえばネット通販お取り寄せということになりますので、
今回は新鮮で大きなサザエをネット通販お取り寄せできるショップをご紹介するとともに、
サザエに関する基礎知識もご紹介いたしますので、
当サイトでご紹介したショップ以外でもサザエをネット通販お取り寄せするのに役に立つと思いますよ!

 

サザエの基礎知識

■サザエの種類

サザエっていうと、
サザエの種類
このような大きな巻貝で、
貝にところどころトゲトゲがあるイメージがありますが、
実は種類も多く、
トゲトゲがなかったり食用じゃないものも沢山あります

例えば、
小さいサイズのナンカイサザエや、
トゲトゲのないチョウセンサザエ(姫サザエ)なんかも市場に出回っています。

だけど、
私たちがよく食べるサザエといえばその中でも、
「サザエ」(そのまんまw)と呼んでいます。

 

■サザエの旬

サザエは養殖技術のおかげで、
今や通年おいしく食べれるのですが、
一番おいしい旬といわれると、
3月~7月ごろ
つまり春から初夏にかけて、
産卵期を迎える直前が一番おいしいといわれています。

 

■サザエの漁獲地

サザエは暖かいところを好む性質があって、
・長崎県
・山口県
・島根県
が有名です。

サザエ漁場

なので、
この地域から産地直送してもらえれば、
新鮮な活けサザエをネット通販お取り寄せできるということです。

 

活けサザエの通販お取り寄せ

それでは、
ある程度予備知識を頭に入れていただいたところで、
新鮮で大きなサザエをネット通販お取り寄せできるショップをご紹介させていただきたいと思います。

 

■島根県産:天然活けサザエ(中型)

島根県の隠岐の島、
海の幸が豊富にとれる恵まれた資源環境の中から、
素潜り漁でとれた活きの良いサザエを、
翌日には産地直送で届けてくれるというのですから、
新鮮じゃないわけがない。
サイズは中型の70g~100g前後のサイズですが、
殻から出した時の肉厚でぷりぷりの身は感動ものですよ。

※7月からの発送です。

 

■長崎県産:天然活けサザエ(大型)

水揚げ量ナンバーワンの長崎県からの産地直送、
しかも天然ものです。
荒波に揉まれ、締まった身が特徴。
大型サイズの100~200g前後が2Kg入っていますので、
おなか一杯食べれますよ。

 

■瀬戸内海産:大型サイズ活けサザエ(特大)



瀬戸内海産 サザエ 活き 1個 200g( さざえ )
価格:540円(税込、送料別)


山口県を含む瀬戸内海でとれたサザエ。
中でもその大きさは200g級の大型サイズ
セット販売ではなくばら売りですが、
はずれがないため安心ですよね。

 

 

以上、
いかがでしたでしょうか。

 

新鮮なサザエを、
網でつぼ焼きも良いのですが、
これだけ新鮮で大型になると、
刺身やバター焼きなど、
色々な楽しみ方ができますよね。

以上、
川村でした。

金, 6月 24 2016 » お取り寄せ, バーベキュー食材, 通販

コメントを残す