ネットでショッピングは本当にお得か?

無料のものは貰いましょう!~ネットでショッピングの極意~

秋冬向きの美味しい濃厚地ビールのオススメお取り寄せ

急に冷え込んでくると、
ビールを飲む量が減ってきて、
もうすぐやってくる寒い冬になると一杯目はビールだとしても、
その後はワインや日本酒(熱燗)をチビチビ飲みたくなってくるもの。

当サイトで一度ホットもOK!スタウト黒ビールのオススメ通販ランキングをご紹介したように、
ホットでビールを飲むっていうのも寒い冬の夜にビールを楽しむ一つの方法ではありますが、
今回はますます種類が豊富になった地ビール、
その中でもじっくり味わいたい濃厚地ビールをご紹介したいと思います。

夏場はのど越し優先のドライなビールを飲んでいた方も、
寒い冬の夜には一息ついて色々なビールの味を堪能してみてはいかがでしょうか。

秋冬向きの美味しい濃厚地ビールにオススメのスタイル

「ビールのスタイル」とは製法の違いによる種類のこと。
・原料
・製法
の違いにより、
・アロマ(鼻で感じる香り)
・フレーバー(口の中で感じる香り・味わい・苦み)
・ボディ(味の濃淡。甘味・コク・アルコール度数など)
が変わってきます。

今回オススメしたいのはこのどれもが濃厚なビールということになります。

またビールのスタイルは100種類以上ありますが、
主なビールのスタイル(種類)の名称は以下の通りで、
大きく分けてラガー系とエール系に分かれます。

Ⅰ.ラガー
下面発酵ビール(低温で発酵)の総称。のど越し良くあっさり系で夏場向き。

ⅰ.ピルスナ―・・・苦みもそこそこで、香りは薄い。日本の大手メーカーが販売するビールの多くはこの種類。
ⅱ.シュバルツ・・・黒ビール。濃い黒だが甘味が少なくのど越し良く飲みやすい。
Ⅱ.エール
上面発酵ビール(暖かくして発酵)の総称。濃厚なビールが多い。

ⅰ.ペールエール・・・苦みとコクの中にも柑橘を思わせるような香りが漂うさわやかさ。琥珀色。
ⅱ.IPA(アイピーエー)・・・インディア・ペールエールの略称。ホップを大量に使用することで上記のペールエールよりもさらに苦みとコク、そして柑橘系の香りが強い。飲みごたえ十分。
ⅲ.ヴァイツェン・・・苦みが弱いが香りは強く、バナナを思わせる香り漂う。白濁。
ⅳ.スタウト・・・黒ビール。焦がした麦芽を使用しているため黒く苦みも強い。シュバルツとは違い下面発酵で濃厚。
スタウトビールについてはおいしいご当地黒ビールの通販ランキングをご参照ください。

この大分類から行くと、
Ⅱ.エール
が秋冬向きの美味しい濃厚地ビールに適してそうですね。
それではオススメの濃厚地ビールお取り寄せをご紹介いたしましょう!

 

COEDO(コエド) 紅赤【埼玉】

スタイルとしては長期熟成のラガービール
その中に紅芋が副原料として加えられているため赤味かかった色、
そして紅芋のほんのりとした甘味が楽しめる濃厚地ビールです。

 

箕面ビール W-IPA【兵庫県】

飲みごたえ十分なIPAをさらに濃厚なコクと苦みにしたダブルIPAスタイルのビール。
どっしりとしたフルボディの味わいは一口ずつ味わいながら飲みたい。

 

スワンレイクビール ポーター【新潟】

ワールドビールカップで2度も金賞に輝いたビール。
ポーターというスタイルのビールでエール系の黒ビール。
この濃厚さとクリーミーな泡立ちが特徴です。

 

以上、
いかがでしたでしょうか。

今地ビールの種類は増えていて、
ますます美味しい地ビールが出てきそうなので、
さらにおいしいビールがあったらその都度ご紹介させていただきたいと思います。

地ビール=クラフトビールも呼びます。
ご当地限定クラフトビールのおすすめお取り寄せもご参考にしてみてください。

以上、
川村でした。

火, 9月 22 2015 » お取り寄せ, 地ビール, 通販

コメントを残す