ネットでショッピングは本当にお得か?

無料のものは貰いましょう!~ネットでショッピングの極意~

美味しくて人気の梅酒 日本全国おすすめお取り寄せ

どうしても付き合いとかで飲みの席が続いてしまう時ってありますよね。
その間の日は肝臓を休めるためにもお酒は控えるほうが良いといわれていても、
連日お酒が入っているせいで体はお酒を欲してる、
お酒を飲まないと寝付けない、
なんて時ってないですか?

そんな時にビールを一本とかでもいいんでしょうけど、
私がおすすめしたいのは「梅酒」。

お酒でありながら健康にも良くて疲労回復にもなるということで、
女性にも人気な梅酒。

だけどお酒飲みからしたらちょっと物足りない、
また甘みが苦手で敬遠している方もいるのではないかと思いますが、
一言に梅酒といってもいろんなお酒をベースにした梅酒があって、
甘みも少なく結構パンチのある梅酒もあります。

というわけで、
今回はみなさんが先入観で抱いてらっしゃる梅酒を覆すべく、
いつもながら梅酒の特徴とおすすめの理由を整理したうえで、
日本全国の梅酒から私がおすすめしたい梅酒をご紹介したいと思いますので、
みなさん最後まで楽しんでご覧になってくださいね!
梅肉
 

梅酒の効能

さて、
梅酒というのは昔から滋養の意味でも親しまれてきましたが、
具体的にはどのような効能が期待できるのかをここでまとめてみました。

■疲労回復
疲労のもとになる乳酸を分解するクエン酸が含まれていますので、
疲労回復に公があるといわれています。

■美容効果
レモンの15倍ともいわれるビタミンや、
ミネラルも豊富に含まれていますので肌にも良いとされています。

■血行促進
アルコールが血行を促進し、
また「ムメフラール」という物質が血流をよくするため、
生活習慣病に有効ともいわれています。

■食欲増進
梅に含まれる酸味は唾液を分泌します。
そこで梅酒は食前酒としても提供されることもあるように食欲を増進する効果もあります。

 

まだまだ効能はあるようですが、
お酒を飲んでこんなに体いいというのは、
なんだか一石二鳥という気がしますよね。

 

梅酒の作り方

梅酒の作り方を通じて、
「梅酒とは何なのか」ということを探ってみたいと思います。

■材料
①青梅・・・1Kg
②氷砂糖・・・500g
③ホワイトリカー(アルコール度数35%以上)・・・1.8L

■作り方
青梅のヘタとって、
青梅→氷砂糖→ホワイトリカー
の順で5L瓶に入れていくだけ。

冷暗所で1年半ほどおいておけば出来上がり。

さてここで、
②の氷砂糖の量を調整したり、
氷砂糖を使わずに黒砂糖など別の砂糖を使ったり、
③のホワイトリカーを別のお酒に変えてたりすることで様々な種類の梅酒にすることができるのです。

甘いのが苦手な方は砂糖の量を減らしてもいいでしょうし、
パンチにある梅酒を飲みたいならお酒の量や種類を変えてみると面白いです。

 

梅酒のベースになるお酒の種類

先ほどご紹介したように、
梅酒を作る際に使うお酒の種類はホワイトリカーが一般的ですが、
何もホワイトリカーにこだわる必要はありません。

そこで、
ここでは梅酒のベースとなるお酒の種類をご紹介したいと思います。

■焼酎
■泡盛
■日本酒
■ブランデー

ほかにも色々なお酒を使った梅酒があるようなので、結構自由度は高いんですよね。

 

美味しくて人気の梅酒 日本全国おすすめお取り寄せ

さて、
上記ではご家庭での作り方もご紹介しましたが、
やっぱり美味しくて極上の梅酒を飲もうと思うと、
専門の方が作った梅酒を飲むのが一番ですよね。

梅酒は日本全国でいろいろと趣向を凝らした梅酒が作られていますので、
ここではお取り寄せ可能な、
おいしいと人気の梅酒をご紹介いたします。

 

■果肉感たっぷりの梅酒(奈良県:八木酒造)

とろとろの梅酒 720ml【八木酒造/奈良県】
価格:1512円(税込、送料別)


 

完熟梅を使った酸味控えめで甘めの梅酒
アルコール度数も程よく10%
濃厚で果実感たっぷりの梅酒は女性にはもってこい。
飲み方はロック・ストレートでどうぞ。
プレゼントにもおすすめですよ。

 

■すっきりとした甘さ控えめ梅酒(滋賀県:福井弥平商店)
 

甘いのが苦手な方にはこちらをおすすめします。
アルコール度数は11.5%
先ほどの「とろとろの梅酒」とは対照的な、
すっきりとした、
甘さ控えめの梅酒なので飲みやすいです。
ロック・ストレートがおすすめです。

 

■コクのある旨み 黒糖梅酒(鹿児島県:本坊酒造)
 

氷砂糖の代わりに黒砂糖を使った梅酒
黒砂糖特有のコクが梅酒の酸味をまろやかにしてくれます。
アルコール度数は14%とちょっと高めですので、
お酒に弱い方はソーダ割がおすすめです。

 

■贅沢な味わい ブランデー梅酒(茨城県:明利酒類)
 

ホワイトリカーの代わりにブランデーを使用し、
また氷砂糖の代わりにはちみつを使って梅の甘みを引き出したブランデー梅酒
ブランデーの贅沢な香りと梅の酸味をはちみつがそっと包んでくれます。
アルコール度数は14%とちょっと高めなので、
お酒に弱い方はソーダ割をおすすめします。

 

 

以上、
いかがでしょうか。

梅酒と言ったら、
昔は家で漬け込んでいたものを思い出しますが、
こうしてみてみると様々な種類があるんすね。

ちょっと疲れた時なんかは、
夜に一杯だけ梅酒で小休止、
なんてのもおすすめですよ。

 

 

以上、
川村でした。

水, 5月 18 2016 » お取り寄せ,

コメントを残す