ネットでショッピングは本当にお得か?

無料のものは貰いましょう!~ネットでショッピングの極意~

通販で失敗しないおいしい赤ワイン選び~マコンコンクール編~

ネット通販で赤ワインを購入する際、
自分がほしい銘柄や産地などある程度的を絞っている場合は別として、
漠然と通販サイトを見比べ、
おいしい赤ワインを選ぶ基準はなんですか?

口コミ・レビュー?
価格?
それとも通販サイトの説明やキャッチコピー?

ネット通販では赤ワインを手にとって試飲をしたり、
店員さんに説明を促すことができないので情報は限られます。
そのため、まずは無数にある通販サイトの説明やキャッチコピーでおいしい赤ワインを選び
価格をみて財布と相談して、
問題なければ口コミ・レビューをみて買うかどうかを決める

赤ワインに限らず、
これがネット通販で購入するベストな手段だと思います。

しかし一番最初の通販サイトの説明やキャッチコピー。
よく、
「●●コンクール受賞!」
「●●金賞受賞!」
なんてことが書いてありますよね。

これがちょっとしたクセもので、
実際そのコンクールっていったい何なんだ?
っていう話なんですよね。

結局審査員も少人数で、
出品数もごく少数、
お金を出して出品すればほぼ何かを受賞する、
蓋を開けてみればそんなコンクールだってあるわけです。

世界中各地で無数に行われているワインコンクールにおいて、
主要なコンクールは絶対に失敗しないおいしいワインの選び方とはでご紹介いたしました。

今回はその中から、
ギネスに登録されている世界最大のワインコンクール「フランス高品質ワインコンクール Concours des Grands Vins de France」(通称:マコンコンクール)の受賞赤ワインをご紹介させていただきたいと思います。

ちなみに、フランス高品質ワインコンクールについておさらいしますと、

————————————————————
■フランス高品質ワインコンクール
Concours des Grands Vins de France
通称「マコンコンクール」と呼ばれ、
ギネスにも登録されている世界最大のワインコンクールです。
毎年4月にフランスブルゴーニュのマコンで開催され、一万点以上の出品数を誇ります。
サイト: http://www.concours-salons-vin……macon.com/
————————————————————

では、
通販で失敗しないおいしい赤ワイン選び~マコンコンクール編~をご紹介いたします。

ちなみに表記方法は、
受賞年:【産地】銘柄[生産年]
で表記いたします。

 

2010年金賞受賞:【ボルドー】シャトー・トロワ・ムーラン[2008]

ブドウ品種はメルロー主体ですが、タンニンのきいた重口赤ワインです。
サイトに記載のある「格付けシャトーのお隣!」がどう関係あるのかわかりませんが、
このワイン自体はクリュ・ブルジョワ格付け、つまりグランクリュ(特別格付け)程ではないけど、
高品質なワインということ

 

2011年金賞受賞:【ローヌ地方】マリー・ルイズ・パリ コート・デュ・ローヌ[2010]

ブドウ品種はグルナッシュをメインに使用したブレンド。
グルナッシュはあまりメジャーではないブドウですが、ローヌ地方を中心に栽培されている黒ブドウ
濃厚な口当たりと果実味、
そして黒に近い深い赤色は黒ブドウの特色です。

 

2013年金賞受賞:【ボルドー】シャトー ムセロン[2011]

ブドウ品種はメルロー主体ですが、
カベルネ・ソーヴィニヨンとのブレンドのため、
しっかりとしたタンニンとまろやかな味わいがフルボディながらも飲みやすいです。

 

以上、
いかがでしたでしょうか。

ここまで書いてからいうのも何なのですが、
このマコンコンクールで金賞受賞したからといって誰が飲んでもおいしいというわけではないのは事実。

やっぱり日本人の審査員がいないだけに、
好みも違うのかもしれませんね。

ただ、
数ある赤ワインを選ぶ際の指標となるのは確か。

今回当サイトでご紹介したワインはすべてマコンコンクールで金賞受賞したものばかりですが、
毎年多数の金賞受賞ワインが選ばれているので、
ご自身で探してみてもいいかと思います。

以上、
川村でした。


お求めの赤ワインが見当たらなかった方は↓

その他のお酒 ブログランキングへ
↑もお得情報たくさんありますよ

火, 12月 30 2014 » ワイン, 通販

コメントを残す