ネットでショッピングは本当にお得か?

無料のものは貰いましょう!~ネットでショッピングの極意~

通販で買えるおいしいカステラランキング

私が幼少のころ、
お正月などで親戚の方がやってきたときに持ってきてくれた手土産というとカステラが多かったように思います。
しかも長崎堂のカステラ。
カステラって普通にスーパーとかで買うものではなく、
贈答品のお店で取り扱っていることが多かったからか、
お客さんが家に来た時に持ってきた手土産でしか食べたことがないためとっても特別なお菓子という感じがしたんですよね。
とくにカステラの紙にひっついているちょっとした茶色い焦げ目のところが大好物で、
行儀が悪いと怒られながら歯で削って食べて、
それを兄弟でとりあいしたのを覚えています。

で、
今はどうかというと、
いろんなスィーツが登場して、
ネットショッピングが発達するとともにお取り寄せスィーツなんてものが流行りだした中で、
カステラも様々な種類が出てきて、
「半熟カステラ」や「ざらめカステラ」、出店なんかで有名な「ベビーカステラ」など他のスィーツの追随を許さないほどいろいろな種類が出て根強い人気です。

そこで今回は贈答用にはもちろん、
自分のおやつにも最適な、通販で購入できるおいしいカステラをご紹介したいと思います。
ネット通販で失敗せずにおいしいカステラを購入する方法をはじめ、
あまり知られていない、いろいろなタイプの絶品お取り寄せカステラもご紹介しますので皆さん楽しみにしてくださいね。

 

そもそもカステラって何?

いろいろなカステラの種類も増えてきている中で、
カステラっていうものの定義を簡単にご紹介したいと思います。
カステラはポルトガルから伝わった南蛮菓子をアレンジして作られた長崎発祥の和菓子。
鶏の卵に小麦粉と水あめを混ぜたものを長方形の型に入れてオーブンで焼くというとってもシンプルなお菓子なのです。
あのカステラのしっとりとした感触は水あめを使っているからなんですよね。

おいしいカステラの条件

カステラというのは卵と小麦粉と水あめを使うだけのシンプルな和菓子なので、
分量と焼き加減が一番の決め手になるかと思います。(あとお店独自の隠し味)
「和三盆をつかった」とか「烏骨鶏を使用した」といううたい文句の物もありますが、
正直素人目にその違いがわかるかどうかも微妙なのであまり気にする必要もないかと思います。
ネット通販で購入するときはレビューと写真が決め手になりますよね。
となると、なるべく濃い黄色をした、黄土色に近くて、表面に大粒のざらめがついている物が判断基準になります。
あとはずっしりとした重みがあること、
中身のしっとり感が残っていること。
これがおいしいカステラの条件ではないでしょうか。

以上を踏まえ、
おいしいカステラをご紹介します。

1位:問答無用の福砂屋カステラ

しっとりとした生地にざらめの感触。
カステラといえばこれ!というくらいの定番商品です。
コウモリマークは有名ですよね。
こちらが一番お手ごろ価格になります。

 

2位:しっとり・とろーり 半熟カステラ

一時テレビでも話題になった半熟カステラ。
ブームの火付け役になったお店は旬風さんの「室町半熟かすてら」
そのあといろいろなお店で亜流半熟カステラが出回りましたけど、
今回ご紹介するこちらのお店も旬風さんに負けず劣らずの味です。
一度お試しあれ。

 

3位:サクサク新食感!カステララスク

カステラの甘味がサクサク食感になって帰ってきた。
カステラをラスクにするという発想は黒船さんの「ラスキュ」が人気ですが、
こちらの長崎堂のラスクもおいしいです。
ちょっとこちらのほうが安いですし送料無料。

 

4位:訳ありのカステラ切れ端

カステラ切れ端っていうけど、
結局そのうたい文句で大して安くもないものも多い中、
こちらは1,2キロのたっぷりあって2079円。
安いうえに味は正規品。
いや、
正規品よりもやっぱり切れ端のほうがカステラはおいしい!んじゃないかと私はひそかに思っています。

私なんかは子供のころに兄弟げんかしながら一切れしか食べれなかった時のトラウマから、
たくさん食べたいという欲求もあり良く注文しています。

以上となります。
カステラというと高級なイメージがあったのですが、
今は種類もいろいろあって身近なおやつっていう認識も出てきましたよね。
食べ方も、
焼いて食べたり、
牛乳に浸して食べたりいろいろあるみたいです。
私的には訳ありのカステラ切れ端を買っていろいろな食べかたをするのがお勧め。

以上川村でした。

火, 1月 14 2014 » お取り寄せ, 通販

コメントを残す