ネットでショッピングは本当にお得か?

無料のものは貰いましょう!~ネットでショッピングの極意~

タラバガニお取り寄せ実食口コミレビュー~海の幸なのにYAMATO~

タラバガニに限らず、
カニの漁獲量の規制が本格的なものとなり、
ここ数年のカニの価格高騰に輪をかけているようです。

このような理由からこれからもタラバガニの価格は高騰するものと思われますが、
なるべく安く、
しかも美味しくて良質なタラバガニを食べたいと思うのは消費者の本音。

ただ、
そのような事情を逆手に取った、
悪質業者も沢山いることから、
中々得体の知れないネット通販で注文するのを躊躇する方も多いことでしょう。

そんなわけで、
前回タラバカニのネット通販お取り寄せは美味しくてお得なのか?を書かせていただきましが、
今回はその中でご紹介したショップの中で、
楽天で最もレビューが多くよく売れている「海の幸なのにYAMATO」さんのタラバガニの実食レビューをさせていただきたいと思います。

まぁよく売れているとは言っても、
期待はずれなことも多いのもこのネット通販のお取り寄せ

実際のところいかがなのでしょうか?

 

■タラバガニ脚1kg~海の幸なのにYAMATO~

タラバガニの脚(ロシア産)が1Kgで6,480円
しかも送料無料というのはうれしいですよね。
特大サイズで船上ボイル→船上凍結の新鮮なタラバガニがウリ
子供に持たせているのはタラバガニの脚を大きく見せるためなのか、
それとも本当に特大サイズなのか、
そのあたりも気になります。

ちなみに、
「海の幸なのにYAMATO」さんは東北の宮城県塩釜市に工場・事務所を構えるお会社のようです。

 

■タラバガニお取り寄せ実食口コミレビュー

タラバガニの脚
自宅に到着し、
さっそく箱から開けた状態です。

冷凍して袋に入っています、
って当たり前か。

 

ウニ一箱
おぉっと、
何と箱の中のタラバガニばかりに目を取られていましたが、
その中にウニ一箱も入っていました。
100g程のウニが一箱おまけで付いてくる特典がありました。

 

タラバガニとウニ
改めて、
内容物を揃えてみました。

■タラバガニの脚が4本
■ハサミ部分が1個
■関節部分が1個
■ウニ100gが一箱
ハサミ部分と間接部分は重量合わせでしょうか。

 

タラバガニ袋のまま手に持って見た
とりあえず、
袋に入った状態で手に持ってみました。

大体脚の長さは伸ばした状態で40cm~52cmと
とても大きいです。

 

タラバガニ袋から出してみた
袋から出してみました。
凍っているので冷たいです!

持っている脚4本と、
ハサミと間接部分が2個付いています。

 

タラバガニ塩抜き
獲れたてをボイルしたものだということで、
塩味が強いかもしれないとのことから、
解凍後塩抜きをしています。

さすがにあの大きさではボウルにも入らないので、
切断しております。

 

タラバガニ切ったところ
いよいよタラバカニの身を確かめてみます。
ぎっしりと詰まった身が確認できるのではないでしょうか?

ちょっと分厚く切りすぎて身を削ってしまいましたが、
良好なボリュームです。

 

タラバガニを焼きガニにしてみた
今回は焼きガニにしてみました。

 

焼タラバガニをほぐしてみた
身をほぐしてみたところ。
ほぐしやすく殻から身がすぐはがれるのは新鮮な証拠。
ホクホクと弾力があって、
一筋ずつが食べごたえがある。
これぞタラバガニって感じですね。

 

焼きタラバガニ
爪の先まで美味しくいただきました。

 

■タラバガニお取り寄せ実食口コミレビュー総括

タラバガニ袋から出してみた
タラバガニが高騰していると聞き、
今年は食べられないかもしれないとおもっていましたが、
何とかこの価格で手に入れることができました。

タラバガニの容量だけでこの価格は安いのか高いのか
というと、
普通
だと思います。

でも、
ウニが一箱付いてくるということも考えれば、
お得な価格。

ただ、
この価格で同じ要領でも味の悪い、
身のスカスカなタラバガニも多い中、
タラバガニだけを見ても良心的な質ではないでしょうか。

 

今回は焼きガニにしたのですが、
塩抜きをしすぎてちょっと淡白な味になってしまいましたね。

焼きガニにするなら要らなかったかもしれないです。

 

結論は、
良心的なショップなので、
おすすめ!です。

 

でも、
カニの中身は当たり外れがあるので、
レビューも様々のようです。

ネット通販を利用するなら、
そのことは頭に入れて買う方がいいと思いますね。

 

■タラバガニ脚1kg~海の幸なのにYAMATO~

タラバガニの脚(ロシア産)が1Kgで6,480円
しかも送料無料というのはうれしいですよね。
特大サイズで船上ボイル→船上凍結の新鮮なタラバガニがウリ

 

 

 

以上、
川村でした。

カニとウニとサングラス

日, 1月 17 2016 » お取り寄せ, カニ, レビュー

コメントを残す