ネットでショッピングは本当にお得か?

無料のものは貰いましょう!~ネットでショッピングの極意~

ネット通販で手に入るご当地限定お茶漬け

毎年のことですが、
大寒といえば一年で一番寒い日だというイメージがありますが、
今年はそうでもなかったようです。

だけど、
例年に比べれば、というだけで寒いのには変わりないのであまり積極的に外に出たいとは思わないのですが、
それは寒がりの私だけでしょうか。

こんな季節の週末には、
暗くなり始めたらこたつに入ってするめをあてに熱燗をのみ、
最後の締めにお茶漬けをサラサラっと、
というのが幸せな一日パターンではないでしょうか。

だけど、
お茶漬けというのはお酒を飲んだ後の締めというだけにとどまらず、
あまり食欲がわかない朝食時や
仕事があるのでサラサラっと簡単に軽く昼食を取りたいという方にも人気で、
実は私も結構そんなシチュエーションでお茶漬けを食べたりします。

そんな私ですが、
数年前に当サイトでお茶漬けをテーマに記事を書かせていただきました。

定番のお茶漬け海苔と、
梅干しを載せて食べるのが一番好きだったのですが、
ふぐやひつまぶしなど、
まるで料亭のような具をのせていただくお茶漬けは、
まさに高級。

ご興味のある方は是非以前の記事をご覧ください。
美味しいお茶漬けお取り寄せランキング

今回は、
お酒を飲みに行ったとき必ずと言っていいほど締めにお茶漬けを食べる方や、
お酒を飲まない方でも朝食は昼食にもお茶漬けを食べられるという、
お茶漬けをこよなく愛する方のために、
ご当地の特色を生かしたお茶漬けをご紹介させていただくとともに、
ネット通販でお取り寄せできてしかも簡単に自宅で調理できるご当地お茶漬けもご紹介させていただきますので、
皆さん最後まで楽しんでご覧になってくださいね!

 

■島根県 のどぐろ茶漬け

 

いわずと知れた高級魚のどぐろ。
一尾1000円はくだらないこの通称のどぐろの魅力は何といっても脂乗りのよいまろやかな味と旨み。
そんなのどぐろの名産は意外と知られておりませんがこの島根県が名産。
その島根県で作られたこののどぐろ茶漬けは、
のどぐろの旨みがしっかりと染み出しただしとともにいただく最高のお茶漬けです。

■長崎県 あご茶漬け

 

あごが落ちるほどうまいということから名づけられたあご(飛魚)は、
最近深みのある味わいとほんのり感じる甘味が食材の旨みを引き出すことで、
出汁として非常に人気です。
そのあご(飛魚)は実は長崎県が名産。
その長崎で作られるこのあご茶漬けは、
あごの旨みをたっぷり濃縮しただしを熱々ごはんにかけて食べるわけですから、
おいしくないはずがない。

価格も比較的リーズナブルなのでおすすめですよ。

■愛知県 ひつまぶし茶漬け

 

ウナギのひつまぶしといえば愛知県の名古屋。
ひつまぶしを半分食べた後、
かつお出汁をかけて茶漬けにすると二度おいしいんですよね。
ワサビと刻みのりもついていますので、
このセットだけで充分ひつまぶし茶漬けを楽しめますよ!

以上、
いかがでしたでしょうか。

私個人的には一番最後のひつまぶし茶漬けが一番おすすめですかね。

本場で食べたあのひつまぶしの味が忘れられないです。

ご当地でしか食べれなかった名産の茶漬けが、
ご自宅でしかも簡単に楽しめるなんて、
本当に良い時代になりました。

以上、
川村でした。

木, 1月 23 2020 » お取り寄せ, 通販

コメントを残す