ネットでショッピングは本当にお得か?

無料のものは貰いましょう!~ネットでショッピングの極意~

生さんまの産地直送お取り寄せ

この前の台風一過、
朝が急に冷え込んで8月としては記録的な涼しさだったようですけど、
どちらにしてもこれからは日に日に季節は秋に向かってるのでしょうね。

前回は秋限定のお酒「ひやおろし」をご紹介しましたが、
秋限定!日本酒ひやおろしオススメお取り寄せランキング参照)
この秋が旬の魚といえば「さんま」。
新鮮な生さんまは9月限定ということでまさに今しかない!という旬の食べ物。

そして、
生さんまを焼いて食べるだけでも脂が乗っていて美味しいのですが、
生のまま刺身として食べることができるのは鮮度の良い魚市場のみでした。

しかし、
ネット通販と配送技術の発達により、
新鮮な生さんまの産地直送が可能に。
そのおかげで漁港で食べるのと同じくらい新鮮な生さんまをご家庭で食べることができるのです。

そこで今回は、ネット通販でお取り寄せできる生さんまの産地直送お取り寄せをご紹介したいと思います。

 

新鮮なさんまの見分け方

生さんま見分け方
一番わかりやすいのは、
■くちばしが黄色い
■目が赤くなく透明感がある
といった特徴のほかに、
■背中が盛り上がっている(脂がのっている)
■皮の光沢
も確認しておきたいところ。

 

生さんまの主な産地

さんま産地2

さんまはざっくり言うと三陸沖・北海道が主な産地で中でも、
・宮城 女川
・宮城 気仙沼
・岩手 大船渡
・北海道 厚岸
・北海道 根室

が有名。

ここから産地直送してもらえれば、
ご家庭でも鮮度の良い生さんまが食べられるということなんです!

それでは、
生さんまの産地直送お取り寄せできるショップをご紹介いたしますので、
最後までご覧になってくださいね!

 

送料無料 本場 北海道 根室産とろさんま 20尾入

とにかく生さんまは鮮度が命!
漁場からほと近いこともあり根室はさんま祭り毎年行われるほど。
130g~170gの中サイズから大サイズのさんまが20尾入っています。
予約販売となっていますので受付終了となる前にお買い求めください!

 

三陸大船渡産 直送刺身用生さんま

船揚げしたその日に発送してくれるので鮮度抜群。
120g~130gの中サイズのさんまが20尾入っています。
有名な三陸大船渡産の新鮮なさんま産地直送。
ただし9月7日~10月末までの限定販売ということなので、
こちらもお買い求めはお早めに。

三陸産・産地直送 さんま プレミアサイズ12尾

通常スーパーなどで流通するさんまの大きさって、
120g~140g位の中サイズ。
160g~170gが特大サイズといわれる中、
それを超える1尾200g以上のプレミアムサイズ(超特大)のさんまが12尾産地直送でご自宅に届きます。
もちろん刺身OKな新鮮さんまです。

 

以上、
いかがでしたでしょうか。

やっぱりこの時期、
脂の乗ったさんま、
食べたいですよねぇ。

私は前回ご紹介した「ひやおろし」を片手に、
秋の味覚を満喫したいと思います。

以上、
川村でした。

日, 8月 30 2015 » お取り寄せ, 秋のグルメ, 通販

コメントを残す